トップ > 債務整理ってなに? > 過払金返還請求

banner_kabaraihousyu15pa.gif

 


 

過払い金返還請求で払い過ぎた利息を回収 無料相談実施中ご予約をお願いします

過払い金とは?

 

「過払い金」とは、貸金業者に返済し過ぎたお金のことをいいます。

貸金業者から利息制限法に定められた利率(15%~20%)を超える利息で借入れをしている場合、この超過分の利息の支払いは 「無効」となります。
よって、利息制限法に基づき引直計算することによってすでに借金はなくなり、
過払い金が発生している場合には、これを取り戻すことができるのです。

グレーゾーン金利

あなたも過払いかも 無料相談実施中

 

 

過払い金の請求はお早めに

過払金は完済後10年経過すると時効で請求することができなくなります。
さらに過払金は請求したら必ず戻ってくるというものではなく、貸金業者に支払能力がなければ一銭も取り戻すことができません。現在、貸金業者の経営破綻が相次いでいますので、過払い金請求は早めにされることをお勧めします。
どのくらい過払金が戻ってくるかについては過去の実績に基づいてご説明しますので、お気軽にご相談ください。

 

過払い金が発生するしくみ

それは、利息制限法出資法(貸金業者が年利29.2%を超える貸し付けを行うことを禁止する法律)という
2つの法律が存在しているためなのです。

<利息制限法では、上限利率を以下のように定めています。>

 

借入れ金額
 10万円未満 10万円以上から100万円未満
100万円以上
 上限金利  年利20%まで  年利18%まで  年利15%まで

このように利息制限法では利率の上限が定められていますが、この利率を超えた貸付けをしても罰則規定はありません。
一方、出資法という法律では、29.2%を超えた場合には刑事罰を科しています。

多くの貸金業者は、利息制限法に定める上限利率は超えるものの、出資法に定める上限金利には満たない金利(グレーゾーン金利)を巧みに利用して違法な金利を取っていたため、利息制限法に基づき計算し直すことによって過払い金が発生することがあるのです。

 

過払い金返還請求の手続きの流れ

<話し合い>で過払い金を回収する場合


 

 

相談から委任契約 委任契約
債務の内容について聞き取りをします。手続きの説明をした上でご納得いただけましたら、ファミリアにご依頼ください。
 
  矢印    
受任通知送付  受任通知の発送
委任契約を締結後、速やかに受任通知を各債権者へ送付します。この通知により各債権者からの取立、督促はストップします。
 
矢印     
取引履歴開示から引き直し計算  債務の確定
司法書士がこれまでの取引履歴を取り寄せます。開示された取引履歴をもとに利息制限法に基づき引き直し計算をし、債務額を確定します。
 
矢印     
過払い金返還請求から和解交渉  過払い金の返還請求
計算によって算出した金額をもとに貸金業者に対して返還請求をし、返還金額、返還期日について話し合いをしていきます。
 
矢印     
和解成立から合意書の作成  和解
和解成立後、当事務所と貸金業者双方にて合意書を作成します。
 
矢印
   
過払い金の返還  過払い金の返還
合意書に記載された金額が、期日までに指定口座に入金されることにより手続きが終了します。
 



<裁判をして
過払い金を回収する場合


※業者によっては、取引当初からの明細を出してこなかったり、過払い金の返還に同意しない場合があります。 そのような時は、過払い金返還請求訴訟(正式には、不当利得返還請求訴訟)を起こし、裁判で争うことになります。

 

過払い金返還請求
過払い金の返還請求
交渉がまとまらない場合は、訴訟を起こします。
 
矢印    
訴訟提起
訴訟提起
訴状提出日から1~2ヶ月後に第一回口頭弁論期日が設けられます。双方の主張・反論を1回~数回行い、一通り出尽くしたら裁判所が最終的に判断します。多くの場合、訴訟上あるいは訴訟外で和解することになります。
 
矢印    
判決、和解調書、合意書の作成
判決・合意書
和解に至らなかった場合は、裁判所が判決を下します。訴訟外で和解が成立した場合は、合意書を作成し訴訟を取り下げます。
 
矢印    
過払い金の返還 過払い金の返還
指定口座に入金されれば、手続きが終了します。
 

 

過払い金返還請求の料金 (過払い金が140万円以下の場合)

banner_kabaraihousyu15pa.gif

ご相談・・・無料

 

  1社あたり 30,000円  
  ※ 来所当日にお支払いいただく必要はありません。
※ 原則として、3ヶ月分割してお支払いいただいております。
 
 
過払い報酬  
  (a) 訴訟によらずに回収した場合 取り戻した金額の15%  
   (b訴訟によって回収した場合 取り戻した金額の20%  
  ※過払い返還を求めるために、裁判を起こす可能性があります。
※裁判を起こすことによってかえって、費用が掛かる場合は、お勧めいたしません。
 
  ※ ファミリアは、減額報酬をいただいておりません。  
   実費 ケースにより異なります。  
  収入印紙代、郵便切手、交通費など。
 

 *①および②については消費税がかかります。

 

料金表へ

 

ファミリアの債務整理 実績

 

kabarai_08.jpg
1. 資格者が12名
2. 土日祝も無料相談やってます。
3. プライバシー厳守
4. 駅から歩いてスグ
名駅事務所:名古屋駅から徒歩3分
丸の内事務所:丸の内駅から徒歩3分
 数多くの経験と実績があるからこそ、一人ひとりに最も適した解決方法を提案していくことができます。 

 

過払い金変返還請求に関するよくある質問

 

img_hasen.gif無料相談会実施中

 

お問い合わせから解決までの流れ  
事務所紹介 スタッフ紹介 料金表 アクセス
無料相談について 解決事例 お客様の声 お問い合わせ

トップページへ


名駅事務所:名古屋駅から 徒歩3分!
丸の内事務所:地下鉄丸の内駅(桜通・鶴舞線)から 徒歩3分!/伏見駅(東山・鶴舞線)から徒歩5分!
過払い金返還請求、債務整理に関する無料相談実施中!
<司法書士法人ファミリア>

【司法書士法人ファミリア】をご覧の皆様へ

借金問題の無料相談をお受けしております。過払い請求、債務整理、自己破産、個人再生、特定調停など、あなたに最適な解決方法をご提供いたします。借金問題の解決は、名古屋駅から徒歩3分の名駅事務所、丸の内駅から徒歩3分の丸の内事務所がある、司法書士法人ファミリアにお任せください。

ページのトップへ